お知らせ

  • ゴールデンウイーク期間中は、5月4日(木)も含め通常診療いたします。
  • 2017年こそ早めの花粉症対策を
    くしゃみ、鼻水、目のかゆみ・・・今年も花粉症の時期が近づいてまいりました。正しい花粉症対策をご存知でしょうか?花粉症対策で特に重要なのは、花粉が飛ぶ前に薬物療法を開始する「初期療法」です。
    花粉症とは、花粉という異物に対する免疫反応が原因で、目や鼻に強い炎症を引き起こすアレルギー疾患です。一度異物を認識すると免疫反応を完全に鎮静化することは難しいため、免疫反応が起こる前、すなわち花粉が飛ぶ前に薬物療法を開始する、これが初期療法の考え方です。アレルギー性結膜炎のガイドラインでは、花粉の飛散開始の2週間前からの初期療法が推奨されています。

    日本気象協会によれば、2017年春のスギ花粉の飛散開始時期は、全国的に例年並みで、2月上旬には九州北部や中国・四国・東海地方の一部から花粉シーズンが始まる見込みです。飛散開始の前からわずかな量が飛び始めることを考えると、1月のうちから花粉対策を始めることをオススメします。
    毎年、花粉症にお悩みの方はお早めに当医院にご相談ください。

診療科目

  • 眼科

診療内容

  • 眼科一般
  • 緑内障
  • 白内障
  • 神経眼科
  • 網膜疾患(高血圧・糖尿病・加齢黄斑変性など)
  • 小児眼科
  • ドライアイ
  • 眼精疲労
  • VDT症候群
  • 飛蚊症
  • 眼鏡・コンタクトレンズ処方

など

診療時間

診療時間
10:30〜13:00
15:00〜19:00

土日祝日も19時まで診療
休診日:木曜日(祝日の場合は診療します)
社保・国保 各種保険取り扱い

初診時には、健康保険証・医療証・使用中のお薬や薬剤情報提供書・通院中の方は可能であれば医療機関の紹介状をお持ちください。
(急患で保険証をお持ちでない方は自費診療となります)

散瞳検査・初コンタクトレンズご希望の方は、終了30分前までに受付をお願いしております。

インターネット予約はこちら